プロフィール

アンチエイジング太郎

Author:アンチエイジング太郎
アンチエイジングの世界を旅する旅人。

アンチエイジングの商品を取り扱うサイトを運営しておりますが、もう一度一からアンチエイジングの世界を追求しようと思いました。

取り扱っている商品にできる限り左右されない公平な目線で旅の記録をつづっていきたいと思います。

また、新たな情報にふれ、今取り扱っている商品に疑問を感じた場合、取扱商品を変更していきたいと思います。

運営サイト:アンチエイジング商品をお試し価格で購入できる「お試しアンチエイジング舘」
http://www.antiaging-kan.com/

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

絶対効くアンチエイジングを追求するブログ
絶対効くアンチエイジングを求めて得た情報を紹介します。 果たして絶対に効くアンチエイジングとは存在するのだろうか!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラーゲンはアンチエイジングに効果あるのか(2)
こんなには調べてませんが・・・。


コラーゲンはアンチエイジングに効果があるかどうか実はわかっていない

という事実が調べれば調べるほど出てきた。

コラーゲンに関する様々な論文が発表されているようだが、明確な答えをくれる
ようなものは中々見つからなかった。


・・・・・・


しかし、調べていく中で、今年行われたある学会発表にたどりついた。


****************************

コラーゲンやはり美肌効果あり 京都府立大など機能の一端解明 
[2009年1月24日(土) 京都新聞]から抜粋


(以上省略)・・・

 佐藤教授らは、人の実験で、ブタや魚のコラーゲンを食べると、コラーゲンに多いアミノ酸のヒドロキシプロリンとプロリンが結びついたペプチド(アミノ酸化合物)が血中に長時間にわたって増えることを突き止めた。

 このペプチドの機能をマウスの皮膚細胞で調べたところ、ペプチドが再びコラーゲンになるのではなく、コラーゲンを作って傷を修復している皮膚の繊維芽細胞を傷の部分に呼び寄せるのを助けることが分かった。

・・・(以下省略)

****************************

要は、コラーゲンを食べるとそれそのものがコラーゲンになるのではなく、コラーゲンの働きをサポートするものとして吸収される。

つまり、コラーゲンをとると体内のコラーゲンの働きが活性化するのだ。

これで、コラーゲンがアンチエイジングに効果あると言えそうですね。

少しほっとしました。

でも、これまでは全く検証されてなかったのですね。(驚)


◆運営サイト◆
アンチエイジング商品がお試し価格で購入できる「お試しアンチエイジング舘」

スポンサーサイト

テーマ:アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック URL
http://antiagingkan.blog72.fc2.com/tb.php/4-b67669f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。